令和2年秋彼岸法会

9月18日(金)に秋彼岸法要をつとめさせていただきました。

お盆同様に、檀信徒を代表して檀家総代様にご参列いただき少人数の僧侶にて彼岸供養をつとめさせていただきました。

このような状況下ではありますが、参列できなくともご先祖様のご供養をつとめようと、以前よりも多くの檀家様より塔婆の申し込みをいただき、大変心温まる思いでございます。

ご先祖様を大切にすることは、自らを大切にすることであります。

皆様のご供養のお気持ちが回り回って皆様に福楽をもたらすことを祈念しております。