花まつり

4月8日は花まつりでした。

花まつりとは、お釈迦様の誕生日をお祝いする行事です。

日本では、推古天皇の時代(606年)、およそ1400年前で行われたのが初めといわれています。
明治時代に入ると、お釈迦さまの誕生日がちょうど桜の季節であることから「花まつり」という名称がおおく使われるようになりました。

花まつりの際には、お釈迦様がお生まれになられた日、甘露の雨が降ったという故事に基づき、誕生仏に甘茶を灌ぎお祝いを致します。

来年は皆様と一緒にお参り出来ることを願っております。