小豆粥

IMG_0428

善光寺では早朝坐禅会で「典座教訓」を学んでいます。

※「典座教訓」については、先日の投稿を参照してください。→コチラ

今回は、小豆粥をお出ししました。

今回は小豆粥をいただきました。

今月は元号が平成から令和に変わった節目の月でもあります。

新たな日本の幕開けに際して、古来よりお祝いに使われる小豆を使用した、

小豆粥をつくりました。

小豆を下茹でし、茹で汁と茹で小豆を分けます。茹で汁は冷ましておきます。

次に、水の代わりに冷ました茹で汁でおかゆを炊きます。

お好みで餅を入れる場合は一口大に切って、炊き上がったおかゆの中に入れ、数分待てば火が通ります。

是非、ご自宅で作ってみてください。

また、今回は「沢庵だいこん」から育てて糠につけた、自家製沢庵をお出ししました。

手づくりはまた、市販のものと違い、味の奥深さがありました。

早朝坐禅会は、毎月第1日曜日朝6時から開催しております。

皆様のご参加をお待ちしております。