摩訶般若波蜜多心経

摩訶般若波蜜多心経

玄奘 げんじょう 三蔵(600~664AD)の訳。大般若経から抄出されたといわれる。


※現代語訳『全国曹洞宗青年会ホームページ「般若」』参照

摩訶般若波羅蜜多心経

(まかはんにゃはらみったしんぎょう)

(現代語訳)

偉大なる智慧の完成についての心髄の経

 

観自在菩薩行深般若波羅蜜多時。

(かんじーざいぼーさつぎょうじん  はんにゃーはーらーみーたじー)

(現代語訳)

観自在菩薩が深遠なる智慧の完成を実践していたとき、

 

 

照見五蘊皆空。度一切苦厄。

(しょーけんごーおんかいくう  どーいっさいくーやく)

(現代語訳)

もろもろの存在の五つの構成要素は、皆、固有の本性・実体を持たない「空」であると見極め、だからこそ、あらゆる苦しみと災いを克服した

 

 

 

舎利子。色不異空。空不異色。

(しゃーりーしー  しきふーいーくー  くーふーいーしき)

(現代語訳)

舎利子よ、形あるもの(色)は、空に異ならず、空は、形あるものと異ならないのである。

 

 

色即是空。空即是色。

(しきそくぜーくー  くーそくぜーしき)

(現代語訳)

形あるものは空であり、空は形あるものなのである。

 

受想行識亦復如是。

(じゅーそーぎょーしきやくぶーにょーぜー)

(現代語訳)

そして、感受作用・表象作用・形成作用・識別作用もまた、同じく空なのである。

 

舎利子。是諸法空相。

(しゃーりーしー  ぜーしょーほーくーそー)

(現代語訳)

舎利子よ、あらゆる存在は空を特質としているから、

 

不生不滅。不垢不浄。不増不減。

(ふーしょうふーめつ  ふーくーふーじょー  ふーぞーふーげん)

(現代語訳)

生じることも滅することもなく、汚れることも清まることもなく、増えることも減ることもない。

 

 是故空中。無色無受想行識。無眼耳鼻舌身意。無色声香味触法。

(ぜーこーくーちゅー  むーしきむーじゅーそーぎょーしき  むーげんにーびーぜっしんにー  むーしきしょーこーみーそくほー

(現代語訳)

だからこそ、空であることには、形あるものは存在せず、感受作用・表象作用・形成作用・識別作用も存在しない。眼・耳・鼻・舌・身体・心も存在しない。これらの感覚器官の対象である形・音・香り・味・触れられるもの・心の対象の法も存在しない。

 

 

無眼界。乃至無意識界。

(むーげんかい  ないしーむーいーしきかい)

(現代語訳)

範疇としての眼から、意識にいたるまでの十八界もない。

 

 

無無明。亦無無明尽。

(むーむーみょう  やくむーむーみょうじん)

(現代語訳)

智慧が無い状態もなければ、智慧が無い状態も尽きることもない。

 

乃至無老死。亦無老死尽。

(ないしーむーろーしー  やくむーろーしーじん)

(現代語訳)

また、老いて死ぬこともなければ、老いて死ぬことが尽きることもない。

 

 

無苦集滅道。

(やくむーろーしーじん  むーくーしゅーめつどー)

(現代語訳)

苦・集・滅・道という四諦もない。

 

 

無智亦無得。

(むーちーやくむーとく)

(現代語訳)

知ることもなければ得ることもない。

 

以無所得故。菩提薩埵。依般若波羅蜜多故。

(いーむーしょーとくこー  ぼーだいさったー  えーはんにゃーはーらーみーたーこー)

(現代語訳)

得るところのものが何もないからこそ、菩薩は智慧の完成に依るのであり、

 

心無罣礙。無罣礙故。無有恐怖。

(しんむーけーげー  むーけーげーこー  むーうーくーふー)

(現代語訳)

心には妨げるものがなく、心に妨げるものがないからこそ、恐怖があることもない。

 

 

遠離一切顛倒夢想。究竟涅槃。

(おんりーいっさいてんどーむーそー  くーぎょーねーはん)

(現代語訳)

誤った考えや夢想を超越して、涅槃を究めるのである。

 

 

 

 

 三世諸仏。依般若波羅蜜多故。得阿耨多羅三藐三菩提。

(さんぜーしょーぶつ  えーはんにゃーはーらーみーたー  こーとくあーのくたーらーさんみゃくさんぼーだい)

(現代語訳)

 

 

 

 

故知。般若波羅蜜多。是大神呪。是大明呪。

(こーちー  はんにゃーはーらーみーたー  ぜーだいじんしゅ  ぜーだいみょうしゅ)

(現代語訳)

だからこそ知るべきである。般若波羅蜜多とは、大いなる真言であり、大いなるさとりの智慧の真言であり、

 

是無上呪。是無等等呪。

(ぜーむじょうしゅ  ぜーむとうどうしゅ)

(現代語訳)

この上ない真言であり、比べるものがないほど素晴らしい真言なのである。

 

能除一切苦。真実不虚故。

(のーじょーいっさいくー  しんじつふーこーこー)

(現代語訳)

よく一切の苦悩を除き、それは実在であり、虚ろなものではないのである。

 

説般若波羅蜜多呪。即説呪曰。

(せつはんにゃーはーらーみーたしゅー  そくせつしゅーわつ)

(現代語訳)

だからこそ、般若波羅蜜多を讃える真言を、ここで説こう。

 

羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶。

(ぎゃーてーぎゃーてーはーらーぎゃーてーはらそーぎゃてーぼーじーそわかー)

(現代語訳)

往ける者よ、往ける者よ、彼岸に往ける者よ、さとりよ、幸いあれ。

 

 

般若心経

(はんにゃーしんぎょう)

(現代語訳)

偉大なる智慧の完成についての心髄の経