写経会

写経会

 

写経は仏教経典を書写することです。
自らの信仰を深めるだけでなく、ご先祖の追善、あるいは諸願成就の祈りを込めて行う一つの修行です。
上手い下手は関係なく、お経を一文字一文字心をこめて書き写す中で、自己と見つめ合い本来の姿に気づいていくことが写経の最大の功徳です。
新芸書道会、永島南翠先生ご指導のもと、書写の行い方も丁寧に教えて下さいます。
心を調え、ともに写経してみませんか?
 
 

【日時】 毎月第4金曜日 午後2時より3時半くらいまで
【場所】 善光寺不動殿
【読経】 「般若心経」を全員で看読
【写経】 引き続き写経「般若心経」
【指導】 永島 南翠 先生 (新芸書道会審査員)
【無料】 お手本・筆・硯・墨・写経用紙・下敷き(フェルト)など一式準備してあります。
ご自分の道具を持参されても結構です。
※ 準備の都合上、前日までに参加の旨ご連絡下さい。